NEWS

2015年 01月 28日 | SIDE-B archive

image_gfgs

昨年に引き続き、東京中目黒のTRAVELER'S FACTORYさんにて、受注会を開催させていただきます。
(昨年はko'da-styleのこうださんにお声掛け頂き、モデル・女優のKIKIさんとのコラボモデルを制作。大変ご好評をいただきました!)

tfa_2f_web
今回は新作「PLAY」の発表会でもあり、
いち早く、高品質な生地、全カラー、様々な配色をご覧いただける機会になります。

 

また、会期中限定でTRAVELER'S FACTORYさんとのコラボモデルも受注受付。
通常のORDER BORDERに加え、
TRAVELER'S FACTORYマークの刺繍ワッペン(全7種)を、
取り付けられる場所も3箇所からお選びいただけるという
まさにまさに「オリジナルな一着」が作れる、会期特別バージョンをご用意いたしました。

 

スタッフからも欲しい!という声が続出。
PLAYと併せて、本当に良いものが出来ました。
(ワッペン取り付けはオプションとなり +600円+税となります)

 

6

4

5

1
会期中は終日、代表の小柳が皆様をお待ちしております。
またと無い機会、是非足をお運びくださいませ!

 

----------

 

期間:2015 年2月4日(水)~ 8日(日)12:00-20:00 (最終日は19:00まで)
会場:TRAVELER'S FACTORY (東京都目黒区上目黒3-13-10 TEL 03-6412-7830 )
東横線・日比谷線 中目黒駅より徒歩3分

 

----------

 

 

2015年、2月4日(水)から2月8日(日)まで
トラベラーズファクトリーさんで新作発表受注会をさせていただきます。

 

去年は僕にとって大きな出会いが沢山ありました・・・
そんな中でトラベラーズファクトリーさんでのイベント参加もその一つでした。

 

今年の僕の、そして、G.F.G.S.のテーマは「トラベリングボーダー」です。
全国の店舗様、イベント参加含めて
オーダーボーダー受注会のお声掛けを是非いただきたいと思います。
G.F.G.S.の製品を販売していただけるお店の方々や
直接お店に足を運んでくださるお客様とお会いし、話をしたいと考えてます。

 

その最初の「旅」のスタートはトラベラーズファクトリーさんと決めていました。
ありがたいことです。

 

僕の好きなトラベラーズ日記にも書かれています・・・

 

----------
「やりたいことをやるためには、ついでに
『やらなければいけないこと』がくっついてくる。
子供の頃は、この『やらなければいけないこと』が克服できないんだよ。
BY 甲本ヒロト
----------

 

G.F.G.S.は小さな小さなファクトリーメーカーです。
完全受注生産で製造販売する為には、理解ある昔からある協力工場さんとの町内協業、
内職のオバちゃん、スタッフ、家族の協力があって成り立っています。

 

みんな高齢で後継者もいたりいなかったりです・・・
地元での服作りに魅力や未来を感じる人は少ないでしょう・・・

 

『やらなければいけないこと』は今です。
2月からのG.F.G.S.のスタートは詰め込み過ぎと人に言われますが関係ないです!
ワクワクする事にはかないませんから(笑)

 

多くの方々との出会いを楽しみにしております。

 

 

G.F.G.S. 小柳雄一郎

 

[新作発表会 / 受注会] ORDER BORDER in TRAVELER’S FACTORY 開催いたします
2014年 10月 28日 | SIDE-B archive

G.F.G.S. DESIGN LAB.にて、初のLIVEを開催いたします。

※11/10追記 ご予約にてSOLD OUTとなりました。ありがとうございました。

phot

ヨーロッパ各地で活躍されているフィンランドのエレクトロポップミュージシャン、
Jaakko Eino Kalevi(ヤッコ エイノ カレビ)が来日。

 

JaakkoのLIVEと共に、
LAB.でもWORKSHOPを開催している小柴博昭さんによるライブペインティングも。
pshot

photo by Takaaki Koshiba

 

 

お二人は世界各地でのライブ競演に加え、
Jaakkoの最新作では小柴さんのペインティングがLPジャケットになっています。

 

 

-----------------------

11/16 (sun)
open : 15:00
live : 15:30-17:00 (予定)
3,500円 (1drink + お菓子付)

定員 25名様

(ライブ終了後は懇親会も予定しております)

-----------------------
ご予約・お問い合わせは organic-t@gfgs.net まで。

 

Jaakko Eino Kalevi (from Finland) × Hiroaki Koshiba (小柴博昭) LIVEが決定しました。
2014年 09月 17日 | SIDE-B archive

magazine_2
出来るだけ多くの方と、関わりを持ちながら
主だったデザイン・編集は女性で制作しようと決めたMAGAZINE vol.2

 

編集・デザイン・ライター・撮影・映像・文字起こし・校正・モデルさん・・・
関わって下さった方は20名以上になりました。
週末、仕事後の時間をマガジン制作に割いて下さった皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

G.F.G.S. MAGAZINEは個人発刊です。
ノンスポンサー、広告収入無しで制作されています。
皆様が読んでみたいと手に取り購入していただき
次号の制作が続けられます・・・
制約無しに自由に制作したいが為の不自由さを感じながら
既存のシステムと戦いながらの模索が続きます・・・

 


G.F.G.S. MAGAZINE vol.1、vol.2をお取り扱いしていただける
書店様、ショップ様からのお問い合わせをお待ちしております。

magazine@gfgs.net

 


G.F.G.S. MAGAZINE 2号の制作準備は
2014年2月26日のブログでスポンサー募集から始まりました。
多くの方々にお声掛けいただきながらも
vol.2でのスポンサー広告は掲載無しの方向になりました・・・・
お問い合わせいただきました方々に深くお詫び申し上げたいと思います。

 

2014年4月7日にボランティアスタッフを募集させていただきました。
マガジン制作作業上で人数過多なパートや時間的な制約などで
お断りさせていただいた方々も多くいらっしゃいます。
お気持ち大変ありがたかったです!
僕自身の制作のエネルギーにもなりました!

 

 

ありがとうございました!

 

G.F.G.S. 代表 / G.F.G.S. MAGAZINE 編集長

小柳雄一郎

 

 

 G.F.G.S. MAGAZINE vol.2について詳しくはこちら

 

 

 

G.F.G.S.MAGAZINE vol.2 9月20日に発売されます。
2014年 09月 11日 | SIDE-B archive

 

ALOYE 2014AWのキーコレクションとして、「ALOYE × G.F.G.S.」が発表されました。

 

ここ、「新潟県加茂市で育った」という共通項から実現したコラボレーション。
本格的なコラボレーションとしてはG.F.G.S.としても初の試みでした。

 

定番、オーセンティックなG.F.G.S.アイテムに、
ALOYEさんの持つ洗練、カラーが組み合わさり
とても良いプロダクトが出来たと自負しています。

 

ay_1

ay_2

 

ALOYEさんのサイトでは
G.F.G.S.の成り立ちから、
完全受注生産の工程、ものづくりに対するこだわり、
新潟県加茂市で育ったALOYEさんとの出会いまで。

 

丁寧な取材と、
クオリティの高い写真、映像でご紹介いただいています。

 

こちらも是非ともご覧いただきたいと思います。
http://aloye.jp/news/aloye-gfgs

 

------

ALOYEプロフィール:
ALOYE(アロイ)は3人のグラフィックデザイナーが東京で設立したファッションブランド。2011年、9色のTシャツのコレクションをオンラインで販売することからブランドをスタートした。ALOYEはワロン語でひばりの意味。ユニセックス展開の国産カットソーがメインアイテム。

 

ALOYEオフィシャルサイト: http://aloye.jp/

 

 

ALOYE 2014AW collection 「ALOYE x G.F.G.S.」が発表されました。
2014年 08月 02日 | SIDE-B archive

ps

Aloye × G.F.G.S. × PAPERSKY のトリプルコラボモデルが発表されました。

 

丁寧に取材していただいた記事は、
PAPERSKY  http://www.papersky.jp/2014/08/01/aloye/
ALOYE  http://aloye.jp/news/aloye-x-g-f-g-s-x-papersky

9月中旬よりPAPERSKY STOREにて発売予定。
8月17日までALOYEウェブサイトにて先行予約を受付中です。

Aloye × G.F.G.S. × PAPERSKY モデル
2014年 07月 08日 | SIDE-B archive

140713

新潟を拠点に様々な分野で活躍しておられる方をゲストに、
Noism芸術監督・金森穣さんとの対談を行うシリーズ企画「柳都会」。

 

その総集編ともいえる「柳都会デラックス」に、
G.F.G.S.代表の小柳も参加させていただきます。

 

活動10年を迎えたNoism、
登壇予定者の皆様も刺激的な方ばかり。
どうぞ皆様足をお運びくださいませ。

 

--------------------

 

Noismラウンドテーブル
『柳都会』デラックス
7/13(日)14:00~16:00
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 / スタジオB


【登壇予定者】

越路敏夫(新潟国際情報大学教授)
迫 一成(hickory03travelers、上古町商店街振興組合理事)
塩田純一(新潟市美術館館長)
小柳雄一郎(G.F.G.S.代表)
能登剛史(「にいがた総おどり」総合プロデューサー)
城丸 正(S.H.S 株式会社ツールボックス代表取締役)
伊野義博(新潟大学教授)
斎藤正行(新潟・市民映画館 シネ・ウィンド代表)
金森穣(Noism芸術監督)

司会進行:村山 賢(株式会社カヤノ/作家)

 

無料(要予約)※定員100名

 

お問い合わせ :
りゅーとぴあ事業課 025-224-7000

--------------------
詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://www.ryutopia.or.jp/schedule/noism/140713s.html

Noismラウンドテーブル / 柳都会DELUXE 7.13
2014年 07月 03日 | SIDE-B archive

01-12-02

Kanda Ami × G.F.G.S. 、Regular-model 両モデルについて、
6月末より発送予定とご案内しておりましたが、
一部製品、プリントのご用意が遅れており、「7月中旬」の発送となります。

楽しみにしていただいているところ、
お待たせすることとなり申し訳ございません。
準備出来次第、ご案内と発送をさせていただきます。

尚、一部ご用意できた製品から順次ご案内差し上げておりますが、
お電話不通のお客様いらっしゃるようです。
0256-46-8798 からの着信にお心あたりある方はご連絡いただけますと幸いです。

何卒宜しくお願いいたします。

Kanda Ami × G.F.G.S. 、Regular-model 納期のご案内とお詫び
2014年 05月 20日 | SIDE-B archive

今週末 5/24(土)、25(日)開催の「よこしまな夏」@トラベラーズファクトリー について、
続報です。

お伝えしている「3色ボーダー」に加え、
モデル/女優のKIKI(キキ)さんとのコラボモデルも受注受付が決定いたしました。
こちらも2日間の会期限定となります。

KIKI_model.jpg

KIKI_prof.jpg

KIKIさんからG.F.G.S.へコメントをいただきました。

-----

初めて袖を通したとき、その肌触りと生地の厚みに心地よさと安心感を感じました。
長くずっと着たくなる一枚。
今回のわたしのボーダーシャツは、欲張り5色配色。
あたたかい色を組み合わせることで、やわらかくやさしい印象を与えるボーダーになりました。

-----

やわらかな配色の5色ボーダー。
是非会期中に手にとってご覧いただければと思います。

profile
KIKI(キキ)
モデル/女優。東京都出身。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒。雑誌OZ magazineをはじめ、広告、TV出演、連載の執筆など多方面で活動中。NTV「ゆっくり私時間~my weekend house~」レギュラー出演中。著書に海外の山を中心とした写真&エッセイ集『美しい山を旅して』(平凡社)、初のスタイルブック『KIKI LOVE FASHION』(宝島社)が発売されたばかり。
公式ブログ http://blog.honeyee.com/kiki/

[受注会] KIKI × G.F.G.S. コラボモデルが「よこしまな夏」限定で登場します。
2014年 05月 14日 | SIDE-B archive

5月の動き、立て続けにですが東京で受注会のお知らせです。

東京都目黒区の「TRAVELER'S FACTORY」さんでの
「よこしまな夏」に参加させていただきます。

会期は 5/24(土)、25(日)の2日間です。

fb_1.jpg

葉山の工房でハンドメイドの帆布のバッグを作る「Ko'da Style」こうださんにお声掛け頂き、
"よこしま"の名の通り、ボーダーなアイテムで皆様のご来場お待ちしております。
(こうださんのバッグはスタッフも愛用です^^)

fb_2.jpg

尚、今回の受注会ではG.F.G.S.「3色ボーダー」を期間限定で復活。
画像の通り、袖と裾にアクセントカラーをお選びいただける特別仕様でオーダーいただけます。
(オプション料金が別途かかります)

fb_3.jpg

是非お見逃しなきよう。ご来場くださいませ。

http://www.travelers-factory.com/event-news/yokoshima/

[受注会] TRAVELER’S FACTORYさんにて「よこしまな夏」に参加いたします。
2014年 04月 07日 | SIDE-B archive

lab.jpg

G.F.G.S. DESIGN LAB の始動と共に

マガジンの制作も進めて行きます。

G.F.G.S. MAGAZINE 「新標準潟」Vol.1に

興味を持って下さった方がおられましたら

毎週末のラボとネットで繋がりながらマガジンを一緒に作りませんか?

是非!!マガジン参加希望のメールを送ってほしいです。

magazine@gfgs.net

※プロ・アマ関係ありませんので

文字起こし・校正・数名 (これ結構大事な作業ですね!でも根気と気力です!センスある方)

ライター (短編小説など書いたり書きたい方、ユーモアのセンス重視)

デザイナー (既に数名デザイナーさんは参加しますが、僕も私もという方がおりましたら!)

G.F.G.S. MAGAZINE Vol.2  ボランティアスタッフ募集します。
New Entries
Category
Archive

page top